So-net無料ブログ作成

祝・初開催!マドレネットワークサロンin福岡【福岡キャラバン①】 [マドレボニータ]

こんにちは。クロダです。

このブログをかいている今は、
台風15号(名称コンレイ/KONG-REY)が
福岡に向かって近づいているところです。
夏休み最後の週末、被害が大きくならないといいのですが。

さて、本当に今年の夏は酷暑でしたね。
そんなアツすぎる夏の最後を飾るべく、
福岡ではマドレボニータまつりが開催されておりました!

NPO法人マドレボニータの代表、吉岡マコが
8/26~28の3日間、来福し
ギュギュッと3つのイベントを行ったのですー
今日は初日のご報告です。

福岡キャラバン初日の8/26(月)は
マドレネットワークサロンin福岡を開催しました。

20130826_155239.jpg

代表の吉岡から
産後の実態とNPO法人マドレボニータの紹介、
というテーマでプレゼンの後、
ご参加者のみなさんといろんな意見を交換していきました。

※当日、吉岡のプレゼンで利用したスライド(同内容)は
こちらでもご覧いただけますよー。

私自身、スタッフ側ではありましたが、
吉岡のプレゼンを聴きながらマドレボニータの一員である誇りと
これからの責務などを強く実感した時間でもありました。

当日はサロン最後にみなさまからマドレボニータへご寄付もいただき
総額【5,342円】にもなりました!!
本当にほんとうにありがとうございます。
(この金額でマドレ基金の介助ボランティア約5週分の交通費を補助できます^^)

以下にみなさまからいただいたご感想を、いくつかシェアいたします。

====

・妊娠する前にマドレの活動を知る機会があってとてもラッキーだと思っています。
これを私の身近な人や市民の方たちにもっと知らせたいと思います。

・まずは1人1人も伝えていくことが大事だなと思っています。
マドレボニータの深い意味も分かって、やはり体力。また体力づくりを頑張ろうと思います。

・マドレの背景や効果を体系的に伺う機会はなかなかないので勉強になりました。
そして何よりも直接マコさんのお話を拝聴できたのが嬉しかったです。
へー!と思うことが盛りだくさんでした。

・産後ケア普及は、供給側も受け手も(きっと)福岡ではこれからなのではないかと思います。
微力にもならないかとは思いますが、少しずつ動ければと考えています。

・マドレを広く知ってもらうというより「産後(ケア)」という概念を広めていくことが、
まずは大事なんだよなぁと思うし、マコさんもそう思われているのが嬉しかったです。

・ぜひ行政と組んで、産後ケア&フィットネスを普通に情報共有できる環境にしてほしいです。

・孤立を防ぐための「外に出るためのきっかけ」、「産後」について語るボキャブラリーを豊かに、
など男性でも接点が持てるキーワード・お話が聞けてよかったです!

・本日をきっかけにまたいろいろと
産後の女性の体や心がどうなっているのかなどケアの必要性など沢山の方に知ってもらいたい、
マドレの活動をもっと知ってほしいと思いました。

====

こうしてその時に湧き上がった想いを言葉にして残していただけたこと、
心からうれしく思います。

なんということか!集合写真を撮るのを失念してしまったのですが
思いだした時点で残ってくださっていたみなさんと記念撮影☆
(さきに帰られた方、本当にごめんなさい!)

20130826_162246.jpg

この後、吉岡マコとの2ショット大会も繰り広げられておりました^^

私1人の力には限界があるかもしれませんが
今回のサロンに参加されたみなさんと力を合わせたら
この福岡の地でもより「産後ケア」を根付かせることができる気がします!

ご参加いただいたみなさま、本当にほんとうにありがとうございました☆


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。