So-net無料ブログ作成

初開催@松阪市!マドレボニータ産後クラス体験会&カップル講座【続・松阪弾丸ツアーレポート】 [マドレボニータ]

こんにちは。黒田です。

九州福岡は梅雨入りしましたね(どうやら東京も!)。
先週の日曜日、快晴のもとで娘小学校の体育会(=運動会)ができ
本当にヨカッターーーー
(体育会、とする意味はどなたに聴いたらいいのかしら・・・^^;)



さて、5月も最終週、というか最終日。
松阪市への旅がずいぶん前に思えてきました(5/11~12)。
松阪牛(まつさかうし)を食べに行っただけじゃないことを記しておかねば(汗!

到着した夜はマドレボニータ事務局スタッフの同僚、
まっきーこと卜部眞規子さんのご自宅へ泊らせてもらいました。
ダイニングテーブルを目の前にして
いつもここで仕事したりスカイプしたりしてるのかーと考えたら
とても感慨深かったです。

まっきーと積もる話も・・・と思いきや
娘ちゃまと寝落ちしたため(笑、でもあるある)
私もその日のうちに就寝。
翌朝はしっかり寝たので目覚めもヨカッタ!

(この日の娘ちゃま、カワユスー☆)
2013-05-12 08.21.06.jpg

当日の講座会場となった、松阪農業公園ベルファーム。
園内にはレストランやバーベキューエリア、池や芝生や庭園も!
そんなとっても素敵なスペースの中にレクチャールームがあります。

2013-05-12 09.40.52.jpg

講師は名古屋市在住の山田千秋さん(マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター)。
再会を恒例のハグで喜び合います^^
マドレ会員で私と同じ誕生日のえっちゃんともうれしい再会☆
ふたりとも昨秋、岐阜で開催したマドレ合宿以来でしたー

午前は「産前産後ケアプログラム体験講座」
千秋さんが涼しい顔をしながら結構きつめの動きもリードしていきます(笑)。
参加のみなさんは、バランスボールってこんなにキツイの???という思いと
運動して汗をかくってこんなに気持ちいいんだーという思いだったかも。
でもこぼれる笑顔が本当に輝いてました。

後半のワークでも自分の中に湧き上がった想いを言葉にして
初めて会ったとは思えないほど参加者全員との距離がぐーーーっと近くなる時間。

もちろん記念写真もとびっきりの笑顔で☆
2013-05-12 12.35.17.jpg

午後は「カップル講座」!(単身でもご参加いただけます)。
男性お二人を交えて
ボールエクササイズとコミュニケーションワークの2時間です。

私自身、何度かカップル講座を体験してますが
ボールエクササイズは以外に男性の方がオモシロ動きだったりするんです。
(手と足を同時に動かすのが明らかに男性の方が苦手っぽい)

でもこの日ご参加の男性陣は
なかなかの動きの良さで(普段運動されているのかな?)
オモシロ動きが全然なかったのが妙に悔しかったww

【動画】


そして後半のシェアリング(二人組~全体)。
ご夫婦で参加された2組はそれぞれがペアになり
人生・仕事・パートナーシップ、の中からひとつ選んで
思いのたけを語り合いました。

その後の全体シェアリングでは
夫婦でやってみてどうだったかをシェアしてもらいましたが
妻が話して思わず涙ぐんで言葉がつまってしまった時、
そのパートナーである夫が話を続けた、という場面も。

思わず涙としてあふれてしまった彼女を想いを
彼がしっかり受け止めつつ、代わりに話す姿は
ふたりともお互いをリスペクトしあっている表れのようでした。
正直うらやましかったです・・・

単身参加者からは
「次は絶対カップルで参加したい!!」という宣言も!
私も夫とカップル講座に参加することが目標のひとつになりました☆

こちらも最後は記念写真。
みなさんほんとうに清々しいーーー☆
2013-05-12 15.29.46.jpg


ご参加のみなさま、本当にほんとうにありがとうございました!
私もここに来なければ逢えなかったかもしれない方とつながれたこと、
心からうれしかったです。

そして、午前&午後とアクセル全開で講師をしてくれた千秋さん!
企画から当日の準備まで文字通り奔走してくれたまっきー!!
そんなまっきーと温かくサポートしてくれたご家族と松阪市のみなさま!!!
心からありったけの感謝を申し上げます。

松阪市ダイスキだーーーーー☆☆☆

【本日のオマケ】
実は講座終了後もものすごいドラマだありまして。
まっきーの車で(空港までのフェリーが出る)港に送ってもらったのですが
ちょっとした渋滞でナビの到着予定時刻がフェリーの出航時間だったという・・・(滝汗)

それに乗れなかったら、チケット取った飛行機にも乗れない、
どころかその日のうちに福岡へ帰れない(!)ので
車の中がありえないほど緊迫した空間でした。
(今思い出したらものすごく笑えるww)

さいわい、何とか渋滞を乗り越え出航10分前には
港に到着、予定していた飛行機にも無事に乗れました!
まっきー、最後まで忘れられない思い出ありがとっ☆

2013-05-12 17.50.21.jpg

クロ船来港、一升びんにて食べる、飲む、語るの巻【松阪弾丸ツアーレポート】 [おいしいもの]

こんにちは。クロダです。

先週、連日でマドレボニータのボールエクササイズを行い
そしてウォーキングやダンスも行い
体を動かす気持ちよさを実感していました~
もちろん愛しの筋肉痛も☆

文字通り、痛いのですが
自分の頑張った成果が痛みとなって表れているのかと思うと
その正直なカラダを愛おしくさえなります。

自分の記憶ですら無意識に書き換えちゃうこともあるけど
カラダは決して嘘をつきません。
コレって実はものすごくスゴイことではなかろうか。
シンプルだけど、最もおろそかにしやすいこと。



もう先々週末になりますが、
その土日に単身で三重県松阪市へ出張に行ってまいりました!
いえ、出張とは名ばかり、
好きな人たちに会いに行った、という方が正確かもしれません(笑)。

5/12(日)に松阪市、もちろん三重県内でも初の
マドレボニータの講座(AM体験会、PMカップルクラス)が開催されるということで
福岡から応援しに行ってきましたー

松阪市は事務局スタッフのひとり、まっきーこと卜部眞規子さんが住んでいる場所。
ぜひ地元でこの素晴らしいプログラムを
ひとりでも多くの方に体験してほしい!というアツイ想いから実現した企画です。

私、まっきーが住んでいる間に松阪行きたい!とずーっと思っていて
今回の講座企画を聴いた時に「いつ行くの?今でしょう!!」(あ、なんかもう古い感。。。)
ということで即、松阪行きを決めました。
念のためですが、これは仕事ではなく完全に私のプライベートです(笑)。

さて、松阪にはどう行くのか問題ですが
まっきーが以前からおススメしてくれていた
飛行機で福岡空港~中部国際空港に行き、
そこからフェリーで松阪港に向かうルートにしました。

初のLCCを利用して15時半頃に福岡を出発!
2013-05-11 15.20.50.jpg
途中、中部国際空港で船に乗り換えて19時過ぎに松阪港に到着しました。

松阪港には卜部(うらべ)家総出でお出迎え☆
そこから念願の!「松阪牛(まつさかうし)」を食べに!!
(まつざかぎゅう、ではないのですyo)

キターーーーーー!!!!
2013-05-11 19.30.33.jpg

店名が「一升びん」とかなり個性的ですが
れっきとした焼肉屋さんです。
しかも松阪牛を良心的な値段で食べさせてくれるお店。

みよ!これらのお肉~
2013-05-11 19.40.18.jpg
2013-05-11 19.41.04.jpg
2013-05-11 19.43.27.jpg

いま画像見ただけでもよだれが出るほど・・・
あの美味しさが思い出されます・・・

お肉は柔らかいし、脂部分も甘味があって
ビールとハイボールが進むすすむ☆

同僚のまっきーとは普段からコミュニケーションを密にとっていますが
パートナーのモトさんとはなかなか話す機会もないので
ここぞとばかりにNPO法人マドレボニータについてや
クラウド事務局という環境についてどう考えているかを
いろいろ聴いてみました。

そこでシェアしてもらった数々の言葉はもう本当に宝物のように貴重なもの!
そして、モトさんと同じように私のパートナーも
考えている部分があるのではないかな、と気づかせてももらえました。
あらためてパートナーシップに終わりはないのだなーとも。

ビッグママ(マドレ的人事部)の新たな仕事も見つけた気がします。
事務局スタッフ、そしてパートナーとの三者面談!
そのために出張しても良いくらい^^

夫婦2人で面と向かって話したらケンカになりそうな、
もしくは衝突を避けて無意識にしまいこんでいた想いも
(信頼できる)第三者が入ることで言葉にして表現できるのではないでしょうか。

()カッコ書きにしたけれど
そこの「信頼できる」というところが非常に大事だと思うんですね。
常日頃コミュニケーションを取っている他人だからこそ
適度な距離感で本音を話せる、みたいな。

うーん、クラウド事務局のK.U.F.U.そして進化はまだまだ続く。

それにしても大好きな人と
美味しいご飯を食べて、美味しいお酒を飲めるって
なんて幸せなんでしょう!!!

まっきー含めご家族のみなさま、
そしてこころよく送りだしてくれた私の家族、
みんなに心から感謝です。。。(涙)

いよいよ、翌日は三重県初!開催のマドレボニータ講座ですよ。

【本日のオマケ】
飛行機からフェリーへの乗り換え時、
時間が少しあったのでPRONTでコーヒーを、、、、
と思ったところからのハイボール☆
こういう旅先のひとり乾杯も大好きだーーーー!
2013-05-11 17.25.58.jpg

自分でえらんだモノへの愛着*波佐見陶器まつり [旅行]

こんにちは。クロダです。

GW終わりましたー!!
さみしいような、うれしいような。
連休が明けて、働ける場所があるありがたさを
かみしめている朝です。
この後のスカイプ朝礼も楽しみなのですがっっ^^



大型連休と巷では言われていましたが
わが家では後半の4連休が家族そろってのお休みでした。
でも3人全員が揃って4日連続一緒にいるってのも
かなりの非常事態です(笑)

4連休の初日は「波佐見陶器まつり」に行ってきました。

え?波佐見焼??(って感じじゃないですか?)
少なくとも数週間前の私はそうでした。

先日電車に乗っていて有田焼陶器市の中吊りの横に
やけにかわいらしいチラシを発見!
http://www.town.hasami.lg.jp/yakuba/shoukou/pdf/13toukimatsuri.pdf

それまで陶器まつりとか全く興味なかったのですが
がぜん興味が湧き行ってみることにしました。

とにかく渋滞にはまるのが嫌なので
朝5時に起床し、5時半には自宅を出発。
車の中から朝焼けもみられました。

2013-05-03 05.50.54.jpg

おかげで7時半には現地に到着。
それでもメイン会場に近い駐車場は結構埋まってる@@!

2013-05-03 07.20.19.jpg

朝8時前には開店準備を始めるお店も多く
8時半ごろには全店が開いていました。

この日の探し物は
私たち夫婦の陶器ビアマグ(&焼酎マグ、日本酒グラスも)!
そして、今年は母の日の贈り物として
花ではなく陶器を送ろう、と夫と考えていました。

それにしても陶器、トウキ、T.O.U.K.I.☆
初めての陶器市の興奮に完全に陶器ハイwww

2013-05-03 07.31.01.jpg
2013-05-03 10.41.49.jpg

こういうところに行くと
圧倒されて何にも買えなくなってしまうか
必要以上に散在してしまうか、のどちららかになりがちですが(苦笑)
この日は夫も一緒だったので意見も聴きつつ
お互いにこれは!と思えるものをいろいろ購入できました。

これらが戦利品☆

2013-05-03 19.30.55.jpg

そしてイチバンのお気にいりはコチラ☆

2013-05-03 19.20.14.jpg

この「キーポ」なる商品が仕事のできるやつでして。
二重構造の陶器になっていて
保温・保冷に優れていて結露しにくいビアマグなのです。

ビアマグだけでなく焼酎用のキーポも買いました。
芋焼酎のお湯割りに最高ですよ!

さっそくその日の晩酌はキーポで乾杯しましたが
泡がきめ細かいせいか、ビールがいつもより美味しく感じました。

そうそう、母の日用のお茶碗もとってもいいのが見つかって
ヨカッタですー!!
(翌朝にはゆうパックで送り、無事届いたとのこと☆)

936846_464440296969439_1140082868_n.jpg

陶器市から数日経ちまして。
気がついたことがひとつ。

食器のつけ置き洗いをしなくなりました。
というと聞こえがいいですが(笑)
何食分もためずに使ったらすぐ洗うようになった、ということ。

陶器のビアマグは細かい無数の穴があり呼吸しているので
匂いや色がつきやすいのですよね。
なので長時間つけ置きせずに
使ったらすぐ洗ってしっかりと乾燥させる。
これが大事なのだなーとつくづく感じました。

そして、自分たちで数ある中からえらんだ食器は
ひじょうに愛着があり、大事に使っていきたい、という思いが
強くなることに気がつきました。

思えば、今使っているほとんどの食器が
上京時に持ってきていたものか(おっと、もう20年以上前・・・)
もらいもの、●●円均一ショップで買ったもの。

もちろん割らないようにと使っていましたが
ずーっと長く使っていきたい、という思い入れはなかったように思います。

毎日使うものだからこそ
ご飯をお気に入りのお茶碗で食べるうれしさの積み重ねが
気持ちの豊かさにつながるのかもしれません。

そんなことを気づかされた陶器市でした。
陶器って奥が深いですねー
今度はどこに出かけようかな。

【おまけ】
白山陶器(ショールーム)にも行きましたよー
MUJI の醤油さしなどのデザインも手掛けているとか。
ものすごい人気でした☆

2013-05-03 12.22.49.jpg

呼子朝市~加部島~唐津城めぐり*ウマいもの万歳! [旅行]

こんにちは。クロダです。

GWまっただ中!!とはいえ今日は連休のはざまの平日で
家族全員通常営業です。

そうそう、一昨日家庭訪問も終わりました。
担任の先生が昨年と同じ方、ということもあり
特に話すこともなく(笑)あっという間に終了。
毎日連絡帳でやりとりしているので
ここぞとばかりに話すこともないのですよね。
(あ、でも連絡帳毎日だしてるのは私だけらしい。。。)

娘には大きな事故やケガのないように
楽しく元気に過ごしてほしい、ことを先生とともに願いました。
そしてベッド、机一体型の子どもの城(=秘密基地)を観てもらい
今年は終わりましたとさ。



先週末の3連休のうち、家族そろって休めたのは日曜日だけでしたが
その日は早起きして行ってきました!
呼子(よぶこ)朝市!!

2013-04-28 09.43.48.jpg

日本3大朝市のひとつだそうですが(他のふたつは、、と思って調べたら3大にも諸説あるらしいww)
とにかく呼子はイカが有名ですよね。
博多のあまたの居酒屋でも呼子のイカ姿刺しを売りにしているところが多いです。
実際とっても美味しいんですよ~

8時前には自宅を出発し、9時半ごろには朝市に到着。
毎日開催ってすごくないですか??(お休みは元旦だけだそうです)
地元の人らしき会話に「普段はガラガラなのに今日は混んどる・・・」と聴きとれましたが(笑)
この日は大勢の人でにぎわってました。

朝ごはんを食べずに出たので、
イカしゅうまいを食べたり、魚ロッケ(ぎょロッケ)を食べたり、
みりん干しや、イカの一夜干しを試食したり。。。。
ある意味、朝食のビュッフェ状態(笑)。

でも、みりん干しや一夜干しはお店によって味が違ったり
なかなか奥深いんですよ。
保冷バッグ持参で買う気満々だったので真剣に選びました。

イチバン驚いたのが、ウニをその場で割って食べられること。
一個200~400円で、ムラサキウニや赤ウニなど
貝のお皿に身を入れてくれたり、中には手のひらに直接出してそのまま食べたり!

2013-04-28 10.08.56.jpg

海水の塩気がほんとイイ塩梅で
その場で一緒にお酒を飲めないのが拷問でした。。。

お土産もしっかり購入し、その次に向かったのは加部島。
呼子大橋を渡って、風の見える丘公園に向かいます。

この時点で、私のスマホが充電切れのため写真が撮れなかったのですが
公園高台からの景色は最高でした!
この日は天気もよかったので本当に気持ちよかったー☆
果実の皮をそのまま器にした、甘夏ゼリーもほどよい甘さをほろ苦さで激ウマでした。

さて、お昼どうするーというこの時点でまだ11時半!
唐津に移動して、前々から気になっているお鮨屋さんに行くことに決定。
電話をしたら運良く入れるとのことでした。

そのお店は「やすけ」さん。
唐津には全国的にも有名な高級鮨のお店があるのですが
そこの大将のお兄さんがやっているのが「やすけ」だそうで。
価格設定もリーズナブル、でもこだわりの美味しさ、ということなので気になってました。

電話をしたときはお部屋と聴いていたのですが
お店に入るとカウンターを案内されて、思わぬ幸運☆

お鮨も噂にたがわず本当においしかったです。
でも、、でもでも、、、、
今回は車でいったんですよね、、、(ドライバーは夫)

もう朝市のウニの比じゃないくらい、
お酒を飲まずに食べるお鮨といったら。。。(悔涙)
たぶん「やすけ」の味を7割減にしてると思います(わが夫婦比)
今度は絶対電車で行きます!!

その後は唐津城に行き、
天守閣を観たり、見ごろを迎えた藤棚を鑑賞したりしてきました。
陶器市が翌日からの開催で焼き物を見られなかったのが残念無念><
でも唐津、とっても素敵ないい街でした。

帰りは虹ノ松原を通りながら渋滞を避けて早めの帰宅。
15時前には到着しました。

休日気分がまったく抜けないまま
夕飯は博多駅近くにある「頤和園」へ。

オープンと同時に入店し(笑)世界のビールで乾杯。
先日訪問時のランチでは単品メニューが頼めず
四川料理を堪能できなかったので
待ってました!の麻婆豆腐!!!
黒酢酢豚も美味でしたよー^^

webshare_1367207869718[1].jpg

私たちって美味しいものを食べたり飲んだりすることが
ふたりとも本当に大好きでヨカッタね、と確認し合う夫婦なのでした。

本日もごちそうさまでした☆

准認定ファンドレイザー必修研修@福岡、行ってきました! [経理・会計]

ご、ごぶさたしてます。クロダです。。。

気がつけばほぼ一か月ぶりのブログになりました(汗)。
最近、なんとなーくモヤモヤしているのは
ブログでここ最近のいろいろをシェアしてないからかもしれません。

実はいま、私と同じ誕生日のhonuさんが
現在 JustGiving のチャレンジを行っています。
その名も『30日間毎日ブログ更新マラソン!』

honuさんのチャレンジを応援したい!と思う方は
寄付という形で支援できます。
そしてその寄付金は、彼女が応援したい
団体(NPO法人マドレボニータ=私の勤務先)に寄付される仕組みです。
つまり、honuさんがマドレボニータのファンドレイザーになってくれているのです!!!

イマイチよくわからん・・・という方も
honuさん12日め更新のブログで詳しく書いて下さってますので
ぜひぜひ読んでみてください☆

そして同じ誕生日のhonuさんがブログを連続更新できてるってことは・・・
私も頑張ります(滝汗)。



先週の金曜日は
「准認定ファンドレイザー必修研修@福岡」に行ってきました!

私の勤務先であるマドレボニータ事務局では
すでに2名(ちいさんもこちゃん)が准認定ファンドレイザーの資格を取得しています。
私もすぐに取得の予定はないものの
地方の必修研修自体がなかなかない機会なので参加することに。

2013-04-26 09.44.48.jpg

10時~17時と途中休憩をはさみながらの長丁場でしたが
講師のお三方(菅さん、脇坂さん、徳永さん)の話がとてもひきつけられる内容で
あっという間の一日でした。

午前中の内容で出てきたSWOT分析。
今まできちんとやったことがなかったので
私個人、そしてマドレボニータでやってみようと思います。
そこまではスタッフ各自やってきて、
それぞれのかけ合わせをSSS(シスターズSサロン)でやるのもアリかな。

あとは団体の検診をしつつ、中期計画をA4、1枚にまとめるのもやる!と決意。

長時間の座学は
やはり講師の方次第で全然違ってくるなーというのが率直な感想です。
(もちろん聴く側の姿勢も大事だけど)。

今まで、こういう座学研修だと完全受け身だったけど、
今は自分が人前で話すときのヒントがないか探しながら聴けるのが楽しかったり。
そんなあたりもノートに( ..)φメモメモしてました。

そして、テキストにあった、
寄付とは誰かを信じて託す行為、という言葉。

「何か」ではなく「誰か」。
自分たちがその「誰か」であるためには、小手先の付け焼刃な綺麗事ではなく、
たとえ泥臭くてもすべての事に真摯に取り組む姿勢を見せるしかない。
そんなことを痛感した時間でもありました。

グリーンシティ福岡の志賀さんや
ウォローズ福岡の八尋さんに会えたのもうれしかったなー

またアカツキが開催協力として受付まわりを担当していたので
ジンくんやたくみんと会えたのもすごいリラックスできました。

やはりああいった場にひとりで参加する時
自分の知り合いがいるかどうかってかなり大事ですよね。
一気に完全アウェイ感なくなるし^^

この1日で気づいたり、学んだことも多かったので
少しずつ宿題として取り組んでいきます!

あ、帰り際にご挨拶させていただいた方(山口からご参加の女性)が
なんとマドレボニータの書籍を購入していたことが判明し、
私も広島に住んでいたことをご存じでかなりオドロキ&うれしくなりました☆

今後もこのご縁が続くといいなー
ふじみん出張で講座開催など目論んでます。
なんて実り多き豊かな時間だったのでしょう~
これを無駄にしないように、まだまだ精進します(^-^)


【おまけ】
この日のランチは、会場近くのパルコB1、うどん武膳に!
ここはマコさん来福時にも来たお店ですがやっぱりおいしかったー
ネギごま肉うどん最高☆
2013-04-26 12.18.54.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。